M621

モダンなタッチの伝統的な10スポークデザイン。性能を犠牲にすることなく、ホイールの重量を大幅に軽減するだけでなく、剛性を高めるAdvanced Rimテクノロジーを活用した凹型モノブロック設計を採用しています。

仕上げの可能性は無限です。洗練されたカスタムパウダーコーティングオプションが多数用意されており、思い通りにホイールをカスタマイズ。自分だけの仕様が実現可能です。

​終わりのないオプション

​決定的な10スポークデザイン

​サイズ​

​19 x 8.5

19 x 9.5

20 x 8.5

20 x 9.5

20 x 10

20 x 11

22 x 9

22 x 10

22 x 10.5

22 x 11

スタンダード​カラー​

Machine Silver / MS

豊富なオプション​カラー

ART​エンジニアリング​

最新のAdvanced Rim Technology(ART)は、従来のモノブロックホイールキャスティング法とスピンフォーミングテクノロジーを組み合わせて、材料特性を大幅に改善し、ホイール全体の強度を高める最新の製造プロセスです。

ARTプロセスは、ホイールの鋳造後に3つの油圧ローラーを使用して圧力を加えて内側のリム領域を形成することにより、アルミニウムの微細構造に影響を与えます。ローラーはバレルを下に移動し、ホイールバレル全体を伸張、圧縮、および形成するための圧力を加え、最終的に引張強度と伸び特性を向上させます。

最終製品は、従来の鋳造アルミニウムホイールよりも耐荷重性と耐衝撃性が向上した、より軽量で強力なホイールです。ARTは、従来のキャストホイールと比較して最大25%の軽量化を実現します。19インチサイズのM610ウェイトは一本あたり9.5kg、20インチサイズのウェイトは一本あたり9.9kg。

​サイズ​

STEP 1

Flow Forging Technology独自の初期鋳造品をスチール製のリムと金型に配置し、加工する準備をします。

STEP 2

3つの個別のローラーを使用して広範囲の熱と圧力を加え、アルミニウムをリム型に成形します。

個々の形状のローラーは指定された幅と密度にバレルを強化し、より少ない材料でより強力なホイールを可能にします。

アルミニウムの分子化合物は流線方向に著しく硬化するため、耐衝撃性が高く、非常に重量の軽いホイールに仕上がります。

STEP 3

  • Facebook
  • Instagram

2019 AVANT GARDE WHEELS JAPAN ©. ALL RIGHTS RESERVED.